WWDC

Appleが毎年開催している開発者向けイベントであるWWDC(World Wide Developers Conference)。その歴史を招待状とともに遡り、主な発表内容を記録。

WWDC 2020

1)iOS14:ホーム画面のウィジット表示で自由なカスタマイズ機能追加
2)iPadOS14:Apple Pencilでの操作がより高度に
3)Siriの進化:画面のデザインも進化し、より自然な受け答え
4)AirPods:接続デバイスの自動切り替えやProでサラウンド機能追加
5)watchOS7:文字盤の共有、睡眠分析、手洗い案内機能など追加
6)tvOS14:AppleTV画面のカスタマイズ機能追加
7)macOS11:コードネーム「Big Sur」でアプリのデザインなど刷新
8)Apple Silicon:独自設計のMac用チップ開発を発表

公式サイトーWWDC 2020

WWDC 2019

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は apple-wwdc2019-20190603.jpg です

1)「watchOS 6」
2)「iOS 13」
3)AirPodsの進化
4)iPad専用の「iPadOS」
5)パワフルな新型「Mac Pro」
6)次期macOS 10.15「Catalina」、そしてiTunes廃止

WWDC 2018

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は slproImg_201805110804290.jpg です

1)「watchOS 5」
2)「iOS 12」
3)Apple TV
4)ARKit 2
5)次期macOS 10.14「Mojave」、ダークモード追加

WWDC 2017

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は Apple-news-20170216.jpg です

1)「watchOS 4」
2)次期macOS 10.13「High Sierra」
3)iMac Pro発表
4)「iOS 11」
5)iOS 11にAR(拡張現実)機能搭載
6)「iPad Pro」の9.7インチが10.5インチに
7)HomePod発表

WWDC 2016

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は wwdc16logo.jpg です

1)「watchOS 3」
2)「tvOS」
3)次期macOS 10.12「Sierra」 Apple Pay対応
4)「iOS 10」
5)プログラミングを学ぶ「Swift Playgrounds」

WWDC 2015

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は 15-2.jpg です

1)OS X 10.11 El Capitan
2)iOS 9
3)Apple Pay
4)watchOS 2
5)Apple Music
6)開発言語 Swift 2.0

WWDC 2014

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は 150907_appleinvatin12_R.jpg です

1)OS X 10.10 Yosemite
2)iOS 8
3)iCloud Drive
4)新開発言語 Swift 発表

WWDC 2013

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は 13.jpg です

1)OS X 10.9 Mavericks
2)iOS 7
3)Mac Pro
4)MacBook Air

WWDC 2012

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は 150907_appleinvatin10_R.jpg です

1)MacBook ラインナップ発表
2)iOS 6
3)OS X 10.8 Mountain Lion

WWDC 2011

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は 150907_appleinvatin11.jpg です

1)Mac OS X 10.7 Lion
2)iOS 5
3)iCloud発表
※スティーブ・ジョブズ最後の基調講演

WWDC 2010

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は 6.jpg です

1)iPhone 4
2)iPhoneOS から iOS 4 へ改称
3)FaceTime

WWDC 2009

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は 150907_appleinvatin4_R.jpg です

1)iPhoneOS 3
2)iPhone 3GS
3)Mac OS X Snow Leopard

WWDC 2008

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は 150907_appleinvatin3_R.jpg です

1)iPhone 3G
2)iPhoneOS 2
3)MobileMe
4)アプリ開発用SDK
5)App Store公開